Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ばくおん!!速報

【バイク紹介】KAWASAKI GPz250R

  • 2016年4月4日
【バイク紹介】KAWASAKI GPz250R

スポンサーリンク

KAWASAKI GPz250RⅢ

アニメ第6話にて登場。

来夢がオートレースで得た賞金で全カラーラインナップをそろえたバイク。
通称「鳩サブレ」と呼ばれる独特なフォルムからKAWASAKIらしくないと不評だった。
しかし実は、現在まで続く43psをたたき出す水冷4stパラレルツインエンジンを初めて搭載した高性能車両である。

先代GPz250と先々代Z250FTで採用されていた空冷エンジンから、新開発の水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒エンジンへと変更された。
なお、カワサキの車種のネーミングの法則として、小文字の「z」は空冷モデルを表し、それが大文字の「Z」ならば水冷モデルを表している。

名称 GPz250R
(まっはすりー)
搭乗キャラ 川崎 来夢
排気量クラス 普通自動二輪車
総排気量 248cc
エンジン種類 水冷4サイクルDOHC2気筒
最高出力 43ps/13000rpm
最大トルク 2.4kg-m/11000rpm
乾燥重量 138kg
製造国 日本

スポンサーリンク

ページトップへ戻る