Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ばくおん!!速報

【バイク紹介】SUZUKI GSX 250S カタナ

  • 2016年4月20日
【バイク紹介】SUZUKI GSX 250S カタナ

スポンサーリンク

GSX 250S カタナ

アニメ第3話にて登場。

アニメ第3話にて、凛が恩紗たちと偶然を装って合流した際に登場したバイク。
GSX250Sカタナは、1991年に発売された。
1980年代前半に多数存在した「カタナ」のサブネームを持つネイキッドモデルとは異なり、GSX1100Sのデザインコンセプトを忠実に再現した「カタナスタイル」の外観を持つモデルである。
アニメ内でも言っていたように、250ccの排気量にしては大型であるため、GSX 1100S カタナ と間違われることがある。
重量が軽いため、取り回しが楽という利点がある。
通称・小刀・脇差。

名称 GSX 250S カタナ
(ジーエスエックスニヒャクゴジュウエスかたな)通称:小刀・脇差
排気量クラス 普通自動二輪
総排気量 250cc
エンジン形式 248cm3 4サイクル 水冷DOHC4バルブ直列4気筒
最高出力 40PS / 13,500rpm
最大トルク 2.7kgf・m / 10,000rpm
乾燥重量 160kg
製造国 日本

スポンサーリンク

ページトップへ戻る