Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ばくおん!!速報

【バイク紹介】YAMAHA TZR250 3MA

  • 2016年4月1日
【バイク紹介】YAMAHA TZR250 3MA

スポンサーリンク

YAMAHA TZR250 3MA

アニメ第6話にて登場。

ヤマハ・TZR(ティーゼットアール)は、RZシリーズの後継機種としてヤマハ発動機から発売されたオートバイである。

水冷2ストロークエンジンを搭載し、フルカウルを装備したレーサーのような外観であったが、万人向けの乗りやすさも考慮したシリーズであった。

1980年代のレーサーレプリカブーム時にYAMAHAが販売した2stレプリカで、シートカウルからの後方排気が特徴。型式3MAからサンマと呼ばれる。
恩紗の父がレーシングチームの時から整備していた車両で、校内レースの際に恩紗が搭乗した。
レースでは2st特有の煙で羽音を苦しめた。

名称 TZR250 3MA
(ティーゼットアールニヒャクゴジュウ サンマ)
搭乗キャラ 天野 恩紗
排気量クラス 普通自動二輪車
総排気量 249cc
エンジン種類 水冷2stクランクケースリードバルブ並列2気筒
最高出力 45ps/9500rpm
最大トルク 3.8kgm/8000rpm
製造国 日本

スポンサーリンク

ページトップへ戻る